訪問理容実施について
課題やご意見・ご要望など
(アンケートより一部抜粋)
 
 

 ・訪問理容出張ののぼりや看板プレートを店内外に掲示したことにより、お客様と訪問理容の話題や介護、老後の話を取り上げることが増えた。

・店に来たくても来られなくなってる方を訪問理容したら感謝されました。

・先に行った訪問理容講習会は、非常に為になった。

・いろいろ大変だが、奉仕という心になります。員外業者の参入が心配される。

・介護保険適用をお願いいたします。(意見多数)

・出張費はどの様にするのか。(意見多数)

・料金体系等も決めた方がいいのでは。(複数意見)

・県内の理容料金を同じにして欲しい。

・理容椅子ではないので、膝をついたりして私は大変です。

・高齢者訪問理美容サービス券(市町村による)を知らない人が多いのでわかる範囲で伝えておりますが、組合の方からもアピールして頂きたい。訪問専門の理容師も多くなっていますので、今回、組合の講習会はすごくプラスになりました。ありがとうございます。

・在宅へ訪問した際、壁側にベッドを置いている為技術上無理があることがあります。

・希望者に訪問理容出張をわかって頂くように希望します。

・訪問理容講習会は有意義なものでしたが、1回の内容で得られる事には限りがあり、実際の実施には不安があります。訪問理容をしっかりと身に付けたいという方もいらっしゃると思うので、支部または班単位での再度の確認が必要では?それと料金設定を県組合主導で打ち出した方が良いのでは?

・理容組合員のメリットとして店より訪問に行ける。組合員とそうでない方との差別化をはっきり示せるように法律上に働きかけて欲しいです。

・今後には必要なジャンルなのでシステム化を理容組合でやっていった方が良いと思いました。

・ベッドに寝たきりの方だと刈布がきっちり巻けず、刈り毛が中に入ってしまう。

・お店に来店して下さる方と訪問理容でのバランスの取れた営業スタイルがうまくいかない。たった1度の訪問理容講習会では足りないと思う。もっとしっかりとしたもっと深い講習をして頂きたい。

・非組合員の方たちの訪問理容をなくしてもらいたい。私たちが講習を受けてやった意味がないようです。

・訪問ヘルパー、ケアマネジャーさんに組合の事業内容を積極的にアピールしてみては?

・一人営業ですので、店の顧客のみの出張となります。

・一人で仕事をしているので店を閉めて訪問理容をするには来店のお客様に迷惑をかけそうです。するなら定休日に・・・。(同様意見あり)

・最近はお客様も減り、もう少し若ければどんどん受け付けたいと思いますが・・・。休日を利用して出張しているので「出張料金」をプラスしたらいいのか。お客様やご家族の方が「さっぱりしたね!」と思ってくれるとうれしいです。有償ボランティアです。

・いつかは私達もお世話になるので少しでもお役に立てたら。また、喜んでもらえればうれしく思います。